公益財団法人生涯学習振興事業団が指定管理運営をしている。総工費約100億円、年間運営費は約5億3000万円。市民参加と協働が「音沙汰無し」になっている現市政。平成24年6月議会で指摘した「武蔵野の産業振興」もあわせて「民学産公」のまちづくりに着手すべき。