市は、平成21年「地下高速道路については、速やかな推進」を決定。国は、整備計画承認後、大泉JCTから事業着手。残る都計画「外環ノ2」(地上部)は、市が計画していた「第二次下水道計画」や上水道、吉祥寺駅周辺の再開発とあわせて、権利関係者・周辺住民に「まちづくりの展望」を示すべき。